コムネットは、OVAL HEART JAPANの活動に賛同しています。

OVAL HEART JAPANとは、東日本大震災直後、元神戸製鋼ラグビー部キャプテンの大西一平さんを中心に設立されました。現在でも、運動量の低下などが心配される仮設住宅において「歩く人。」という健康促進プログラムを実施するなど、積極的な活動を続けていらっしゃいます。
コムネットでは、人と人の絆を大切に活動するOVAL HEART JAPANに賛同し、共に活動しております。

OVAL HEART JAPAN


⇒ OVAL HEART JAPAN公式サイト

⇒ 

⇒ コムネット活動報告

 

  絆

東日本大震災が発生してから、5年目を迎えようとしています。
現在はテレビや新聞で報道されることも減り、一見すると復興が進んでいるかのように感じます。
しかし、自宅に帰れる目処も立たず、防音や断熱の設備がない仮設住宅での生活や新しい環境になじめないといった、外面的・内面的な問題の多くは解決されないままです。
これでは本当の意味で『復興』とは言えません。
少しでも多くの方に、あの時からほとんど変わらない東北の姿を知っていただき、繋がった絆が途切れる事がありませんように…。

大阪のガールスカウト134団が行っている活動の動画です。
ご覧くださいませ。

 


 

  コムネットの活動報告

●2014年11月 福島県
 

今回は二本松市にある岳下仮設住宅と旧平石小学校仮設住宅へ行ってきました。
イベント前には、1人ずつ歩行のチェックを行い、普段の歩き方を見直します。
イベント中にも運動に合わせて「ヨイショ!」とみなさん大盛り上がり♪
終始、笑顔いっぱいのイベントとなりました。

 
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいたスタッフの方々、本当にありがとう ございました!
 


■2014年5月 福島県

いわき市で行われた「歩く人。」に初めて参加しました。



「歩く人。」で大切なのは『正しく』歩く事です。
まずは、大西さんと土井さんから「歩く事」の重要さを 教えていただきます。
お二人の息ぴったりのトークに場が和んだところで、筋トレやストレッチが始まります♪
この日の最後にはパワーフコイダンの試飲会などもさせて頂き、いわき市の皆様と楽しい時間を過ごすことができました!
ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。
またお会いできる日を心より楽しみにしております。

お問い合わせのご案内